スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずはブランクを埋めたい。

まず、年単位で放置してしまった後なのでその間のブランクを埋めたいなと思いました。
テーマは、やっぱりゲームです。今回は、3DSに話を絞ります。
まず、このブログを放置した時点で「3DSで一番面白い」と思っているゲームは、「とびだせどうぶつの森」でした。
ちなみに、とびだせどうぶつの森が出るまでは「わがままファッションガールズモードよくばり宣言」が一番面白いソフトでした。
それ以前は、思い出せません。今となってははっきりと分かりませんが、おそらくガールズモードほど強烈に面白いと感じるソフトが無かったからではないかと思います。

で、ここからが本題です。
それでは、今3DSで一番面白いと思うソフトは何かといいますと
初音ミク Project mirai 2です。
発売は2013年11月28日。この日は、アサシンクリード4の発売日でもありました。
私は初音ミクをはじめ、ボーカロイドというものにはこれといって興味がありませんでした。ひとことで言うと、「どうでもいい」というところです。一応、すごく有名な曲なら聞いたことはありました。千本桜とか。
で、「どうでもいい」わけですから、当然買わなかったんですね。アサシンクリード4を買って遊んでました。
しかし、TwitterのタイムラインにはProject mirai 2の評判ばかりが溢れていました。それも、全て大絶賛の声。
正直、Project mirai 2の感想を述べている人は皆社員か信者か工作員なのでは?と思ってしまうほど大絶賛の嵐だったのです。しかし私はそんな人をフォローしているつもりはありません。どの方も皆、例え好きなキャラクターが登場するゲームであっても面白くなければきちんとそれを指摘する人ばかりです。
それでも、褒めている人しか見なかったのです。しかも、その褒めちぎり様ときたら。これほど褒められているゲームは滅多に見ません。数年に一度レベルでしょうか。

ボーカロイドがどうでも良くても、面白いゲームは放っておけません。
しかもこれほど絶賛されているゲームとなれば。

そして同年12月1日に、Project mirai 2を購入するに至りました。
その後の私がどうなったか?
それ以前の私に、「信者か社員か工作員ではないか?」と思われることでしょう。
空いた時間の全てを注ぎ、時には寝る間も惜しんでmirai2に没頭しました。
そして、3DSどころか人生のうちで最も素晴らしいと思うゲームの一つであるとまで言えます。
こんなに面白いソフトを見逃そうとしていたと考えると、なんと惜しいことをしていたんだろう。

細かな感想等はまたの機会に書こうと思います。今更と言えば今更ですが。
いいや、今更なんかではないと思う!
次回作、「初音ミク Project mirai でらっくす」の発売を5月に控え、しかもNewニンテンドー3DS限定セールでお求めやすい価格で買える今、むしろこれほどの買い時は無いとすら言えます。

私はこの素晴らしいゲームを一人でも多くの人に手にとってもらいたいと思うのです。
もちろん、興味のない人、このゲームが合わない人もいるはずですから、そういう人に薦めるつもりはありませんが。
しかし、その人にとって最高のゲームであるにも関わらず、このゲームに気がついていない人もいるはず。まるでかつての私のように。
それは言うまでもなく勿体無い。言い過ぎると安っぽくなるのであまり使いたくない言葉ですが、まさに「人生損してる」というやつです。

ところで、私はこのようにして初音ミク Project mirai 2にドハマりしました。
では、初音ミクをはじめとしたボーカロイドをどう思っているかというと?
「ゲームのキャラとしての初音ミク(とボーカロイド)」にハマったということは確実に言えます。けれど、「歌姫の初音ミク」にハマったか?と言われると、すんなり返答できません。
ボーカロイドの楽曲を聴くようになったりとかしていませんし、知っている曲は結局Project mirai 2に収録されている47曲しか無いわけです。(他に全く無いというわけではないですが)
けれど、これだけは言わせてください。そのかたちや理由はさておき、初音ミクに対する熱い思いなら皆さんと共有できます。
と、言っといてなんですが一番好きなのはミクさんではなくてリンです。まあミクさんは2番目くらいには好きだと思います。

「まさか、このソフトのために年単位で放置していたブログを再始動させたのか?」と思っている方。
いいや、他にも理由はありますよ。でもまあ、このソフトのためというのが非常に大きな動機であるというのは否定できません。
そういうわけで、このソフトの話がしばらく続くことでしょう。
書きたいことはいっぱいあるんです。1年以上このソフトにハマりまくり、ブログはそれ以上放置してたわけだから。まあ、その書きたいことを書ききった後どうなるかは知りませんよ。また放置かもしれません。
では、記事が長くなりすぎるのは嫌いなので、このへんで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リーブル

Author:リーブル
かなり気まぐれ。
ゲームの話が多いかも?

最新記事

カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。